ウエディング 撮影 カメラマン fotografia natura
 

長野県 松本市  結婚式  fotografia natura
写真撮影のコンセプト
ウエディングフォト サンプル
マタニティフォト
家族写真 子供 写真
卒業写真 個人撮影
ウエディングアルバム サンプル
撮影 連絡方法
アクセス
価格 料金体系 割引 ご案内
打合せ 撮影 進め方
撮影 スケジュール
写真事務所について
会場紹介
日々のブログ
日々のことについてのブログ
リンク


結婚するってなんだろうって、
いつも結婚式の写真を撮りながら考えています。


はっきりした答えが見つかっているわけではありませんが
別々の場所で生まれた二人が、
別々の道を歩んで偶然出会い、
苦しい時があるかも知れないけど、
辛いことがたくさん待ち受けているかも知れないけれど、
二人で立ち向かいながら
長い時間を共にする約束をする。

そんな時が結婚式なのかな、と、
ぼんやり考えています。



結婚式では、華やかな衣装を着て、
きらめくようなアクセサリーを身にまとい、
夢のような場所で写真を撮ることが多いようです。


私はそういったものが嫌いなわけではありません。


でも、正直な気持ちを言えば、私が撮りたいのは
ドレスでもアクセサリーでも建物や場所でもありません。


私はあなたを撮りたい。

人が持つ、根源的な優しさや切なさを撮りたい。

そう思っています。


今まで何を見て何を感じてきたか。
どんなことを大切にしてきたのか。
これからどんなことを大切にしていくのか。

眼に見えるものだけでなく、見えないものも。
そういったものをすくいとるように撮りたいと思っています。


宝物のような瞬間や表情は、人が人を思う時。
そんな時にこそ、潜んでいるような気がします。



なんでもないけれど。
いま、ではないけれど。

いつか宝物になっていくような写真を撮りたいと思っています。


いままでどんな経験をして来たか、どんなものを見て来たかによって、美しいと思うこと、幸福を感じるところは人により違います。そしてそれは撮られる人も一緒。だから一組一組、違った写真になります。
 
二人が結婚して、もしかしたらお子さんが産まれて、ずっと先にはお孫さんも産まれるかも。そんな彼等が成長した時に、お二人の結婚式の写真を見て、自分たちが家族であることを幸せに感じれるような写真を撮りたいと思っています。
いまだけとか、お二人でなくても同じような写真が撮れる、というものは正直、得意ではありません。
私はそこにいる『人』を撮りたいと思っています。
 
そのためには会わないことには何も始りません^^ その場で仮予約を勧めたり、予約金が必要だったりということも一切ありませんので、まずは、事務所に遊びに来て頂いて世間話をするところから始めましょう。
 
価格は比較的高めだと思います。でも、それには理由があります。納得いくまでご質問いただき、会場提携の写真室様や他のブライダルスナップの撮影会社様とじっくり比べて下さい。
 
打合せから、撮影、編集まで私が責任もって担当します。もしすでに予約で私が担当できないお日にちの場合は、同じような意識を持って結婚式の撮影に臨んでいる仲間がいますのでご紹介することもできます(完全に紹介になるため先方の仕様、料金体系になります)。
 
 

Copyright (c) 2007- YOSHIDA TOMOYUKI All Rights Reserved.
写真 結婚式 カメラマン ウエディングフォト 長野県 松本市 ヨシダトモユキ写真事務所
〒390-0821 長野県松本市筑摩1-2-15 ハラヤマビル

 

写真撮影のコンセプト、ブライダルフォト、長野県松本市のカメラマン、fotografia natura